製薬メーカー 各位

令和3年4月吉日


昨年9月に松岡哲平は岐阜県透析医会の会長を拝命し、当会の活動状況を見直しております。その中で、委員会を設立し、それぞれの委員会活動を通じて活性化を図るつもりで居ります。
その中で学術委員会の業務に関連してみなさまにお願いがございます。メーカー主催の勉強会において、その内容を今後は学術委員会と共に検討させていただきます。
メーカー側からどのような内容で行うかご提案いただく、もしくは岐阜県でどのような内容が求められているか当会から提案させていただき、出来るだけ同じテーマを繰り返さないようにと思います。
開催形式については、これまでエリア毎の会場に参加者を募る方式でしたが、昨年からの新型コロナ禍においてはWeb開催とすることが良いかと考え、その結果、岐阜県下一斉に同じ勉強会を開催する事が可能であり、県内の透析医療従事者に対し時間差なく情報提供を行うことが可能になります。
また、座長・司会者は大学や総合病院の方が務められることが多かったですが、色々な施設の方に担ってもらうことで、その方の施設・地域のスタッフに参加を促すことに繋がるなどの影響が得られると考えます。
その他、新薬などの紹介が主目的の勉強会については、これまで通り個別に行っていただきますが、事前にご相談いただければ幸いです。
以上をご理解いただき、岐阜県透析医会学術委員会の活動にご協力くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
ご不明な点が御座いましたら、松岡までお気軽にメールください。
最後に、御社の益々のご発展を祈念しております。


岐阜県透析医会・会長 松岡哲平
teppei@taiseikai.jp

お問い合わせ
Contact

企業名 必須
担当者名 必須
郵便番号
住所
電話番号
メールアドレス 必須
テーマ 必須
予定される演者・講師 必須
希望される座長 必須
その他 連絡事項・希望